長篇小説。横浜に住む小野田吉之助は美しい至高の芸術に憧れ、カメラ仲間の柴山と映画制作に取り組む。女優を探しに出かけた仮面舞踏会で理想の美女グランドレンに出会うが、彼女に耽溺する小野田の家庭は崩壊してゆき…。
横浜時代における谷崎の映画愛を背景とする作品。
1923(大正12)年1月23日~4月29日、朝日新聞に連載(全107回)。

※挿絵には版権上の理由でモザイク処理をしています

スライドショーには JavaScript が必要です。