• 2020年3月30日制定
  • 2020年6月20日改訂

1. 名称と連絡先

  • 猫々文庫(ねこねこぶんこ) ※以下、「当文庫」と称します。
  • 所在地:〒168-0065 東京都杉並区浜田山3-10-8-301
  • オーナー:小谷野 敦
  • 副オーナー兼管理人:坂本 葵 ※以下「管理人」と称します。お問い合わせは全て管理人宛てにお願いいたします。
  • メール連絡先: inquiries.for.nekonekoアットマークgmail.com
  • 猫々文庫に管理人は常駐しておりませんので、上記所在地宛てに郵便物を送付しないでください。また、開室日以外に予約なしで訪問することはおやめください。

2. 利用の目的

2.1 ご利用可能なもの【○】

  • 趣味・勉強:学習、読書会、勉強会、トーク、朗読会、原稿執筆、句会、ボードゲーム、趣味の集いなど(お茶、お菓子、お弁当持ち込みなど簡単な飲食も可。成人に限り嗜む程度であれば飲酒も可)
  • 教室・講座:語学、手芸・ハンドメイド、着付けなど
  • 撮影・収録:写真・動画撮影、コスプレなど
  • ミーティング:会議、打ち合わせ、研修会など

2.2 ご利用できないもの【×】

  • 大きな音や振動が発生するもの(音楽演奏、演劇、ダンスなど)
  • 火器を使用する本格的な調理を含むもの(料理教室など)
  • 設備や備品を著しく汚損するおそれのあるもの(彫刻制作など)
  • 医療行為、医業類似行為を含むもの(整体、マッサージ、針灸の施術など)
  • 同時に4名を超える利用者が見込まれるもの(来場者が時間差で来る場合は可)
  • 未成年者のみでのご利用
  • その他、公序良俗に反するなど運営者が不適切とみなすもの

2.3 ご利用不可ではないが注意が必要なもの【△】

  • 子ども向けの教室や読み聞かせ会:不可ではありませんが、猫々文庫の蔵書の大半は大人向けの本であり、机・椅子などもお子さんが使うことを想定した造りになっておりません。安全や適正を考えると他の施設を利用されることをお勧めします。
  • アート制作などのアトリエ利用:塗料や粉塵の飛散を伴う制作にはご利用頂けません。周辺を汚さない絵画、イラスト、漫画制作、立体制作等でしたら原則問題ありませんが、画材や原稿のお預かりはできないため継続したアトリエ利用には不向きかと思われます。
  • 映像の鑑賞会:備品のプロジェクターが低性能のため映像・音声の高クオリティは期待できません。ご自身での機材のお持ち込みは相談のうえ可能です。
  • 録音:大きな音が出なければ可能ですが、専用の防音設備がないため屋外からの雑音を一切排除できるという保証はありません。
  • 小さな音のみの楽器演奏:原則として音楽演奏目的はお断りしていますが、マラカスやカリンバなど構造上小さな音しか出ない楽器であれば可能です。
  • パーティ、鍋会、飲み会:大音量の音楽や騒ぎ声など騒音を伴う場合は利用できません。飲食は、飲食物の持ち込みや出前を取る範囲内なら問題ありません。鍋会など火器を使用する場合は管理人立会いとなり、有料オプションがかかります。飲酒は嗜む程度なら結構ですが、泥酔状態になるような飲み方はご遠慮ください。また、未成年の飲酒は法律で禁止されています。

3. 開室日

  • 原則として、平日および土日祝の9:00-23:00までを貸し切り予約可能日とします。
  • 自主企画「猫猫塾」が土曜に開催される場合もあります。そのほか臨時の開室・閉室などもありますので、詳細はWebサイトやSNS等で告知されるカレンダーでご確認頂くか、メール等でお問い合わせください。

4 ご利用料金

4.1 基本料金

  • 1名あたり1時間180円
  • ご利用は1時間から可能で、30分単位で計算されます。
  • 2020年3月までは1グループ単位で料金を頂いていましたが、なるべく少人数でのご利用を推奨するため1名単位での料金設定に変更します。また以前は90分単位での料金表示でしたが、例えば4時間利用したい場合の金額が分かりにくいといったお声を頂きましたので、これを機に1時間単位での表示に切り替えます。変更前は「1団体あたり90分500円」でしたが、これを1団体=2名とみなして計算し、端数等を切り上げたものが変更後の「1名1時間あたり180円」となります。
  • 参加人数が未定の場合は、最も可能性の高い人数でお申し込みください。当日、実際のご利用人数をもって料金を確定します。ただし、5名以上の参加が見込まれる場合はご利用になれません。

4.2 オプション料金

基本料金のほか、備品貸し出しなどのオプションがあります。オプションには原則事前(予約時)のご相談と別料金が必要です。

会場レイアウト変更

  • ご利用者様で現状復元できる範囲内ならば、机や椅子などの配置は変更して頂いて構いませんが、事前の準備、家具の解体、管理人の立ち合いなどが必要な大幅なレイアウト変更には別料金が発生します。
  • 1部屋を和室に変更[200円、テーブルを解体する場合は300円]
  • 部屋間に仕切り追加[1箇所の場合は100円、2箇所の場合は200円]

備品貸し出し

  • プロジェクター[100円]
  • アイロンとアイロン台[200円]
  • ヘアアイロン[100円]
  • コスプレ衣裳と小物:日本刀(模造)、金剛杖、古代ギリシャの壺(模造)、チャイナドレス、アラブ風ドレス、アクセサリ、仮面など [各100-200円]
  • 図書の追加:別の場所で保管している蔵書(主に美術書など)を追加できます。3冊まで無料、以降は[1冊あたり10円]です。

飲料販売 ※こちらは当日その場で購入可

  • セルフサービスのコーヒー紅茶類[各50円]
  • 500mlペットボトルのお茶類[各150円]

ゴミ処理

  • 設置されているゴミ箱に収まる程度なら無料ですが、それを超える大量の場合は処理代として[100円]

特殊な用途

  • 撮影のためロウソクやランプなど火器を使用する、床に大量の生花をまく場合など。必ず管理人が立ち合います。内容によっては許可できないこともあります[1000円]

管理人出張サポート

  • 管理人は5分程度離れた事務所(または他の出先)におり、基本は最初のご案内と最後の確認時のみ伺います。なお、「電球が切れた」などの設備や備品のトラブル、その他緊急時には無料でサポートします。
  • それ以外に来てほしい、利用中立ちあってほしい、お手伝いが必要な場合などは[時間や内容に応じて100-1000円]
  • 臨時に必要になった買い出しの代行は[内容に応じて500円程度+実費]

その他
・ 上記のほかに何かご要望があれば予約時にご相談ください。

5. お申し込み方法

5.1 予約の方法

「希望日時、ご利用予定人数、主な用途、オプションの有無(有の場合はその内容)、代表者様のお名前と連絡先」を、メール連絡先に希望日の2日前までにお知らせください。何らかの理由でメールが使えない場合はTwitterのダイレクトメールでも結構です。こちらより確認のご連絡を差し上げて予約確定となります。

5.2 予約の変更とキャンセル

  • 予約の変更やキャンセルが生じた場合はすみやかにお知らせください。
  • ご予約日の前日までにお知らせ頂いた場合はキャンセル料はかかりません。
  • 当日ご連絡の場合はご利用予定料金の50%、無断キャンセルの場合は全額を請求いたします。詳細はお申し込み者様宛てのメールでご確認ください。

6. 禁止事項

下記の禁止事項を守って頂けない場合は、予約時間内であっても利用を中止して頂きます。その際の返金、補償は一切ありません。また、今後のご利用を制限または禁止する対象となります。

【禁止事項】

  • 騒音や振動など近隣への迷惑行為(※苦情が来た時点で即刻利用中止となります)
  • 他の利用者やスタッフへのつきまとい、嫌がらせ、盗撮などの迷惑行為
  • 火器の無断使用、喫煙、室内での土足利用、動物(死骸含む)の持ち込みなど、設備・備品を著しく汚損するおそれのある行為
  • ネズミ講、マルチ商法、特定の政治・宗教・思想団体等への勧誘行為
  • 公序良俗に反するおそれのある行為、特定の団体や個人を誹謗中傷する行為、ヘイトスピーチ等の差別煽動行為
  • 反社会勢力関係者及びそれに準ずると判断された方の利用
  • 本規約「利用目的|ご利用できないもの」に掲げる目的での利用
  • 利用目的や人数の虚偽申告、又貸し
  • 予約の無断キャンセル
  • 未成年者のみでの利用
  • そのほか当文庫が運営上不適切と判断するもの

7. 注意事項

管理人からの再三の注意にも関わらず下記の注意事項を守って頂けない場合は、予約時間内であっても利用を中止して頂くことがあります。その際の返金、補償は一切ありません。また、今後のご利用を制限または禁止する場合がございます。

【注意事項】
7.1 感染症の防止について

  • 高い発熱やひどい咳など、コロナウイルスやインフルエンザ罹患のおそれのある方は利用をお控えください。
  • 上記に当てはまらない方も、利用中は手洗い・換気・マスク着用などにご協力ください。

7.2 災害・事件・事故について

  • 万が一、当文庫内またはその周辺で事件・事故発生の場合はすみやかに警察や消防に通報してください。その上で管理人にもご連絡ください。最短5~10分程度で駆け付けます。
  • 地震など災害発生の場合は、ご自身の命を守る行動を最優先に取ってください。詳細は別紙パンフレット「東京防災」「杉並区 防災の手引き」をご参照ください。室内の玄関を出た廊下右手に消火器、ベランダ右手に避難ハシゴがあります(なお、当文庫の入っている建物は2019年夏に耐震補強工事施工済み、耐震基準適合証明書を取得しております)。
  • 安全管理上、貸し切りの際に途中で外出される場合は必ず最低1名様が会場に残って頂き、たとえ短い時間であっても会場が無人状態にならないようにしてください。やむをえず全員で外出される場合は、必ず管理人をお呼びください(オプション料金が発生する可能性があります)。

7.3 設備・備品の破損について

  • 設備や備品に破損・汚損が発生した場合は速やかにお申し出ください。場合によっては修繕費用をお支払い頂くこともございます。
  • 特にトイレや洗面所で嘔吐等された場合は、感染症防止のため塩素系の消毒が必要となりますので、汚れが目立つかどうかに関係なく、ご自身のみで処理しようとせず速やかに管理人までお知らせください。

7.4 周辺環境への配慮について

  • 当文庫の周辺は閑静な住宅地です。エントランスや階段では声や足音が響きますので、ご来場者様同士での会話は極力お控え頂き、写真・動画撮影は一切ご遠慮ください。建物外観や地域住民の方を撮影することはおやめください。

7.5 貸し切り予約全般について

  • ご予約の時間内で各種準備や片付け等をお済ませください。延長の場合は追加料金が発生する場合があります。直後に別のご予約が入っている場合は延長できず、イベントや撮影の途中であっても退出して頂く場合がございますので、時間には余裕をもってご予約をお願いします。
  • ご予約の日時や内容に変更が生じた場合はすみやかにご連絡ください。なお、ご連絡を頂いた場合でも大量または頻繁に予約の変更やキャンセルを繰り返す利用者には、今後のご利用を制限させて頂く場合がございます。
  • 設備・備品の使用方法については、利用開始前に管理人より現地でご説明いたしますので、詳細はそちらの指示に従ってください。

7.6 写真撮影および著作権について

  • 当文庫の室内や本棚を風景写真として撮影し、二次利用(商用含む)するのは自由です。特にクレジット標記も必要ありません。
  • ただし、個々の本の表紙や中身をクローズアップして撮影・利用することはその限りではありません。版権切れでない本の中身を大量に撮影しWeb上にアップする行為や、商用利用する行為は著作権侵害に問われる可能性があります。作家や画家の版権について各自でお調べいただくか、不明な場合は管理人にお尋ねください。
  • 他の利用者様の肖像権にご配慮ください。他の利用者様に無断でそのお顔がはっきり特定できる写真を撮影し、サイトやSNS等に掲載することは避けてください。後ろ姿の撮影や、モザイク処理した写真であれば掲載可です。

7.7 コスプレについて

  • コスプレをしたままでのご来場・ご退場はご遠慮ください。ごく軽微なものやハロウィンの時期などはその限りではありませんが、露出度の高い服装、血糊など一般人に恐怖心や不快感を与えかねないメイクにはご配慮をお願いします。
  • 当文庫内は土足禁止です。撮影等で靴が必要な場合は、履いて来られる靴とは別に、室内専用または新品の靴をご持参ください。なお、室内スリッパはこちらで人数分ご用意します。
  • ピンヒールなど床を傷つける可能性のあるものは靴裏を養生テープで保護してきて下さい。
  • 一度でも屋外で使用したことのある靴は感染症防止のため使用禁止といたします。以前は事前クリーニングや靴底養生テープなどの処置をして頂ければ利用可としておりましたが、感染症防止のため、今回からそれも含めて一切不可となりますのでご注意ください。
  • 室内専用靴であっても、テーブルや椅子の上へ靴を履いた状態で上がったり足を乗せたりすることはご遠慮ください。どうしても撮影上そのようなポーズが必要な場合は、清掃・消毒にかかるコスト分を有料オプションとしますので事前にご相談ください。
  • そのほか、設備・備品を著しく汚損するおそれのある衣裳、小道具、メイク用品、塗料等を持ち込んだり使用したりしないでください。ご不明な場合は事前にご相談ください。

7.8 教室・講座・イベント等の開催について

  • 教室・講座・イベントを開催される場合、広告等には主催者名とその問い合わせ先を必ず明記してください。猫々文庫が主催者であるかのように誤認されうる表記や、管理人の個人名や携帯電話連絡先などは記載しないでください。
  • 広告等には猫々文庫の画像を使用して構いません。常識的な利用の範囲内であれば特に申告は不要です。当文庫のWebサイト、SNS等から画像をダウンロードしてお使いください。
  • 受付などの来場者対応、道案内などは主催者様が責任を持って行ってください。管理人によるお手伝いが必要な場合はオプション対応となりますので、必ず事前にご相談ください。当日急に依頼されても対応できない場合がございます。

8. 免責事項と賠償責任

  • 当文庫内での事故や盗難、紛失等について猫々文庫では一切の責任を負いかねます。貴重品や持込備品などは個々の責任で管理し、盗難や事故の防止に努めてください。
  • 利用者が当文庫の設備・備品に汚損等の損害を与えた場合は、修繕費用を利用者に賠償していただきます。また、例えば利用者が講師を務める教室を開催しその受講者が損害を与えた場合でも、修繕費用は原則として利用者に請求いたします。
  • 当文庫利用中に災害、停電・断水、設備・備品などの故障、近隣の騒音などが原因で正常な利用ができなかった場合でも、当文庫は当日利用料金の返却をもってその補償とし、それ以上の賠償責任は負わないものとします。
  • お忘れ物については、直接取りに来て頂くか着払いにて郵送いたします。保管期間は利用日より2週間とし、それを過ぎた場合は処分しますのでご了承ください。
  • 利用者の中に未成年者が含まれる場合は、事前に必ず保護者の方の同意を得たうえでご利用ください。成人のお客様は未成年者の飲酒行為、その他危険な行為がないよう管理監督をお願いいたします。
  • 当文庫は、お預かりした個人情報の取り扱いを適正に行うよう努めます。
  • 本規約は予告なく改訂される場合があります。

(以上)