文豪・谷崎潤一郎の本130冊以上が揃った図書室で、ゆったり読書の時間を愉しめるブックカフェイベントを開きます。

▼ 2017年10月21日(土)~22(日)、12時~20時
▼ 猫々文庫にて (東京都杉並区、京王井の頭線「西永福」駅)
▼ 入場無料 (※ただし物販等は別途有料)

坂本葵(『食魔 谷崎潤一郎』新潮新書)が企画・運営し、2016年から開催しています。
昨年は阿佐ヶ谷の枡野書店をお借りし、谷崎の命日に近い7月31日に開きましたが、今年は杉並の猫々文庫という書庫兼ゲストハウスを使います。
また、ゲストを招いてのトークイベントや朗読会などのプログラムを予定しています。

図書室

会場のメイン本棚に並んでいるのは、すべて谷崎潤一郎に関する本、全130冊以上! 古い初版本、文庫本、伝記や研究書、文学館発行資料、雑誌、漫画、翻訳洋書など。おなじみの...

詳しくはこちら

トークイベント「文豪失格×谷崎潤一郎」

人気漫画「文豪失格」の千船翔子さん登壇! フードファイターTANIZAKIの魅力からディープな文豪旅行まで、縦横無尽に語り尽くす。 10/21(土) 17:00-19...

詳しくはこちら

朗読会「天鵞絨の夢」

朗読会「天鵞絨の夢」 水辺に建つ白亜の館、それは綺想の楽園にして「女王」の魔睡の褥だった―― 第一部:朗読劇『天鵞絨の夢』より「第一と第二の奴隷の告白」(鏡谷眞一) ...

詳しくはこちら

お茶とお菓子

お茶とお菓子 本を読みながら、珈琲や紅茶とともに谷崎ゆかりのお菓子も楽しめます。 谷崎がお気に入りだった熱海・三木製菓の洋菓子「ネコの舌」、京都・村上開新堂のクッキーな...

詳しくはこちら

体験コーナー

谷崎潤一郎かるた 和室の一間では、「谷崎潤一郎かるた」「谷崎で575」などカード遊びもできます。 「こいさん、頼むわ。――」といった谷崎作品の冒頭文を読み上げ、その作品...

詳しくはこちら

乱歩ジオラマ

山本高樹氏の文豪ジオラマ「江戸川乱歩 土蔵伝説」を展示します。 氏のご好意により猫々文庫に寄贈されたものです。 ルーペでじっくりとご覧ください。

詳しくはこちら

新装復刻本

谷崎潤一郎『美食倶楽部』『天鵞絨の夢』を、個人出版(藍色手帖)にて復刊します。 『美食倶楽部』について 本文は大正9年(1920)春陽堂版『女人神聖』を用い、表紙はG....

詳しくはこちら

グッズ

蔵書票「人魚の嘆き」「魔術師」 谷崎潤一郎『人魚の嘆き・魔術師』(春陽堂、大正2年)に掲載された、水島爾保布による挿画16点を蔵書票にしました。 クラウドファンディング...

詳しくはこちら

過去の開催

谷崎潤一郎びより 2016 2016年7月31日(日) 13:00-19:00 枡野書店 「夜の図書室」でおなじみの枡野書店が、この日だけ谷崎潤一郎ブックカフェに...

詳しくはこちら